Please enable JavaScript to view this site.

Moldex3D Help 2024

Navigation: 9. 複合材料成形モジュール > 1. 樹脂トランスファー成形モジュールの紹介

1. 樹脂トランスファー成形の概論 (Introduction to Resin Transfer Molding)

Scroll Prev Top Next More

樹脂トランスファー成形(Resin Transfer Molding、RTM)は、FRP(繊維強化材料)製造方法のいずれか一種を利用します。FRPは、高分子材料が繊維強化を通じた複合材料です。FRP製品は、その高い強度と剛性が航空機や自動車に幅広く用いられています。樹脂トランスファー成形の基本工程は、マットがまずキャビティーに入れられ、次に熱硬化性樹脂をキャビティー内に注入します。

流動アンバランスを避けるため、樹脂トランスファー成形工程の最大のチャレンジは、入口と通気位置の選択です。マット内の異方性の浸透率と流体の粘度は時間に伴い増え、3Dシミュレーションツールを通じて、より一層正確に樹脂の充填挙動を予測できます。Moldex3Dの樹脂トランスファー成形モジュールは、ユーザーに製品設計の前期(金型トライアルと金型製造前)の修正及び成形又は設計を最適化させるよう補助できます。

clip1082